彼女へのプレゼントには自己満足を避けるべし(失敗例)

彼女を怒らせてしまう

彼女へのプレゼント選びで失敗してしまう例を紹介します。一概にこれが駄目というわけではありませんので、参考程度にご覧ください。

自己満足系の贈り物だったり、貰っても困ってしまうようなプレゼントは、結果として失敗してしまうことが多いみたいです。

彼女のプレゼントを選びで失敗したアイテムとその原因

洋服(ファッション関連)

洋服を選ぶときは選ぶ側の個人の好みがどうしても出てしまいます。だけど、こちらが着て欲しいと思っている洋服が、彼女が着たいと思う洋服であるとは限りません。

洋服は男女間でもかなり好みが分かれるので、洋服をプレゼントとして選ぶのならば、一緒に買い物に出かけて彼女と選んだほうが無難です。

ぬいぐるみ

「女性は可愛いものが好き」という発想から、ぬいぐるみを贈り物として選んでしまう方もいますが、あまり子供っぽいアイテムは喜んでもらえない可能性もあります。

相手の方がぬいぐるみ好きだと分かっていれば問題ありませんが、そうでなければ着飾れる大人のアイテムを選んだほうがいいかもしれません。

オリジナルのポエム

自分の気持を言葉に変えて届けたいという気持も分かりますが、ポエムは相手に引かれてしまう可能性もあるので注意してください。

個人的にはポエムを贈るのであれば、何かプレゼントを用意して、ちょっとした手紙を添えたほうが喜んでもらえそうな気がします。

自作の曲が入ったCD

自作の曲が入ったCDは、オリジナルのポエムと同じように、相手に引かれてしまう可能性があります。

どうしても自分に酔っている感が出てしまうのであまりお勧めしません。相手がそれを望んでいるかどうかをまず考えてみてください。

記載済みの婚姻届

よほどの自信がなければできないと思いますが、プロポーズするのであれば小細工せずに真っ直ぐ向き合ったほうがいいと私は思います。

サプライズ的な演出は成功するときは成功しますが、失敗するときは派手に失敗します。

大量の花束

貰っても置く場所に困るという方が多いようです。そのときは嬉しいかもしれませんが、後々の管理が大変です。

彼女の部屋に普段から花が飾ってないのであれば、容器がない可能性が高いので、花束よりも花鉢を選んだほうがいいかもしれません。

彼女のプレゼントを選ぶときのよくある失敗例まとめ

彼女へのプレゼントを選ぶときの、よくある失敗例をまとめると以下のようになります。

  • 洋服は好みが分かれるので、一緒に選んだほうがよいかも
  • 子供っぽいぬいぐるみは喜んでもらえない可能性もある
  • ポエムを贈るなら、プレゼントに手紙を添えたほうがいい
  • 自作の曲は、自分に酔っている感がでるのでお勧めしない
  • プロポーズでは小細工せずに真っ直ぐ向き合いましょう
  • 大量の花束を貰っても、置き場所に困ってしまう

これらの失敗例、選んだアイテムが悪いというわけでは決してありませんので、あくまでも参考程度に。

彼氏彼女関係なく、プレゼントは気持が一番大切です。気持さえこもっていれば、どんなプレゼントでも嬉しいと思っている方が多いのも事実なのです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る